世界でも評価の高い日系航空会社ANAの人気の理由を探ってみよう!

日本のトップの大手航空会社の1つである、ANAこと全日空ですが、日本だけではなく、世界でも、この航空会社の評価は高いものとなっています。では、どうしてANAの評価は高く、世界中の人々から人気を集めているのか、その秘密に迫ってみましょう。

ANAは国内線から国際線まで充実した都市へ就航している

ANAは日本の航空会社ですから、もちろん、国内の色々な都市へと就航しています。歴史をたどれば、元々は、JALが日本国内の主要な空港への就航を独占していました。その影響から、ANAは、それ以外のあまり人気がない路線を就航せざるを得なかったのです。

ところが、それが良い結果となり、その内、JALの独占もできなくなってきて、元々走らせていた就航地にプラスして、人気の空港にも就航できるようになり、手広い就航路線を持っているという強みがANAにはあります。

ですから、より多くの人に利用される航空会社となっているのです。また、国内線だけでなく、国際線も充実しています。最近では、JALが撤退したメキシコシティへの直行便を出すことに成功しました。それに、特にアメリカ便には強く、人気のロサンゼルスやニューヨークを始めとして、同じアライアンスと共同運航便を出し、アメリカ各都市に乗客を送っています。

もちろん、アジア各地、それに、ヨーロッパの各都市への便もだしているので、非常に便利な航空会社となっています。

ANAのサービスは子供にも大人にも手厚いもの

ANAの人気の1番の理由ともいえるのが、そのサービスにあります。ANAだけでなく、基本的に、アジア系航空会社というのは、このサービスに力を入れていることが多く、その中でも、ANAは日本の航空会社らしい、丁寧なサービスが売りとなっています。

あまりにも丁寧なので、米系航空会社など、そういったことをあまり重視していない航空会社に乗り慣れている方は、あまりにもANAのCAさんがサービスをしてくれるので、びっくりしつつ、それを求めて再度利用するという方も多いほどです。

例え、エコノミークラスの利用であっても、出来る限りのことをすぐに対応しようという姿勢が基本となっていますし、嫌な顔1つしません。さらに、大人にだけでなく、子供に対しても非常にうれしいサービスを行っています。

国内線でも国際線でも、子供が喜ぶようなおもちゃをプレゼントしてくれたり、子連れのお客さんに対しては、できるだけ良いシートを選ばせてくれるよう努力したり、何度かフライト中には問題ないかの確認をしてくれます。

乗客1人1人に対しての手厚いサービスがANAの人気を保っているのです。

割引運賃を惜しまずに出してくる大手航空会社、ANA

今現在はLCCが台頭してきて、日本にも多くの航空会社が存在しますが、ちょっと前までは、大手航空会社である、JALとANA、それにそのグループ会社が中心となって空の旅をさせてくれていました。

ところが、ここでもJALの昔の独占企業としての考えがあり、格安航空券というものがその時点でも存在したのですが、決してJALはそういったものに手を付けることはなく、普通運賃で航空券を提供していました。逆にANAは積極的に格安航空券を売り出していこうという姿勢があり、もちろん、自身のホームページなどでWEB割を提供していました。

しかし、それ以外にも、旅行会社に団体航空券を売り、それをばら売りさせるという手法をとって、格安航空券として売り出していたのです。このように、航空券の出し惜しみをしなかったことによって、ANAは、私にとって身近な存在となり、「利用しやすい航空会社」というようなイメージになりました。

航空券の値段は下げても、サービスの質を落とすことはなかったので、今もこのようにANAは世界で名の知れた航空会社となっています。

子供からお年寄りまで安心して乗ることができるANA

飛行機というのは、いまだに怖い乗り物だと思っている人も多いですし、密室の中でできるだけ迷惑をかけたくないとか、飛行機に乗り慣れていない方は、空港に行く前から不安になります。

そんな不安を取り除いてくれるのがANAです。高齢者(65歳以上)の方に対しては、無料でサービスを提供してくれています。空港内、そして機内で必要な場合には、車椅子の貸し出しもしていますし、もちろん、それをご自身で動かせないという場合には機内ではCAさんがお手伝いしてくれます。

もし、飛行機を乗り継がなければいけない時、それに飛行機から降りた後のことも心配だという方は、必ず乗り継ぎゲートまで係の人が連れて行ってくれますし、到着地では、到着ロビーまで手伝ってくれるので安心です。

お子さんに関しても、6~7歳の子に関しては、ジュニアパイロットとして、1人旅をさせることができるのですが、お子さんも親御さんも不安ですよね。そのため、CAさんが搭乗から到着地までをサポートしてくれるというサービスもあり、老若男女問わず安心してANAの飛行機に乗れるのです。

ANA便のアップグレードの方法は?そのノウハウを知ろう

日常生活でもよく聞かれる言葉、「アップグレード」、これは、航空業界は搭乗者がよくやる方法でもあります。では、そのアップグレードをANAの場合にはどうすればできるのか、その際に必要なものなどを一緒にご紹介しましょう。そして、ANA便をアップグレードすることで、一体私達にとってどんなメリットやお得なことが待っているのか、これからANA便を快適に利用するため、そして、充実した空の旅にするために、ここでは、ANA便のアップグレードのノウハウを学びましょう。絶対にタメになること間違いなしですので、要チェックです。

ANAのフライトをアップグレードするってどういうこと?どうすればいいの?

ANAマイレージカードの作り方とマイルを賢く貯める方法とは?!

「飛行機にはたまに乗るから、噂のマイレージを貯めてみたい、だけど、そんなに乗らないからあんまりマイルを貯めることなんてできないだろう」と、諦めている方はいませんか。それはもったいないです。例え、飛行機にそんなに乗らなくても、マイルというのは日常生活で貯めることができるのです。ANAのマイルもその1つで、ANAフライト、それに、ANAの加盟するアライアンスに加盟している航空会社のフライトに乗ればマイルは貯まりますが、それ以外にも日頃、あなたがしているショッピングなどでそれを貯めることができるのです。そこで、ここでは、マイレージカードの作り方から、ANAマイルの貯め方のポイントまで徹底的に伝授してさしあげましょう。

ANAのマイレージを貯めるためには何か必要か、そしてどうすればよいのか

ANA便で赤ちゃん連れフライト初心者必見のステップとサービスとは?

「何だか赤ちゃん連れで飛行機に乗っている人ってとても大変そうだから、赤ちゃんを連れて飛行機で旅行に行きたいけど無理!」なんて思っている方、そんな心配はありません。ANAでは、赤ちゃん連れの搭乗者にも安心して飛行機に乗っていただけるようなサービスを提供しています。これからどうしても赤ちゃん連れで初めての空の旅にいかなければならないという方、赤ちゃん連れで飛行機に乗ることを懸念しているという方もこちらを参考にしていただければ、絶対に赤ちゃん連れで旅をしたくなります。そんなANAによる赤ちゃん連れの搭乗者への手厚いサービス、そして、搭乗者側は飛行機に乗る前に、どんなことをしなければいけないのか、詳しくここでご説明させていただきます。

ANAのフライトに赤ちゃんと同乗する時にはどんなことをすればいいの?

知らないと損!ANAが加盟しているアライアンスと他の加盟航空会社は?

ANA便が大好きでANAのマイレージアカウントも持っているという方、まさかANAフライトに搭乗した時だけマイルをかさんしてもらっているなんてことはありませんよね。そこの「え、それ、私かも」と思ったあなたは必見です。世界中のほとんどの大手航空会社は、アライアンスというものに加盟しています。このアライアンス、いくつか種類がありますが、ANAの加盟するアライアンスは一体何と言うアライアンスなのか、どんな航空会社がそろっているのかを知ることで、あなたにとって大きなメリットがあります。では、ANAの加盟アライアンス名、そして、そこに加盟している航空会社の代表例はどんなものがあるのでしょうか。これを知ることのメリットも一緒にご紹介しましょう。

ANAのアライアンスは何か、どんな航空会社があってどんなメリットがあるの?

ストップ!ANAクレジットカードを作る前にこれを知っておこう

昨今では、燃油サーチャージに飛行機を利用する人みんなが頭を悩ませている時代です。そんなこともあり、マイルを貯めて、なんとかフリーチケットで旅行をしたいなとか、普通にチケットを購入してアップグレートをしたいななんて思っている方、今日本でトップの大手航空会社となっているのがANAのマイルを何としても集めたいと思っている方は、それが貯まりやすいように、ANAが発行するクレジットカードを作ろうと思う方は多いです。いくら年会費はかかっても払える程度ですので、より作ろうとする人が増えていますが、きちんとそのメリットとデメリットを理解していますか。ここでは、ANAが発行するクレジットカードのメリットとデメリットを知っていただきたいと思います。

ANAのクレジットカードを作る前に知りたいメリットデメリット

ANAを利用した人の口コミ感想!ANAのみんなの評判をチェック!

ANAを利用した人の口コミ感想を紹介します。

女性20代
LCCと比べると安心出来ますね
一時期はLCCの安さに引かれて個人で利用するのはLCCばかり利用していましたが、最近会社の出張でANAを利用しました。受付での待遇や飛行機のシートの座り心地など何をとってもLCCとは比べてはいけないぐらいに親切&快適ですね。なによりも出発ロビーから歩く距離が短い事が良い点ですかね、LCCでは何度か搭乗口がわからずに迷った事があります。

女性30代
子連れでも快適な空の旅でした。
子供を2人連れて、ドイツに旅行に行きました。2人がうるさくしないか心配でしたが、スタッフの方がジュースをもってきてくれたり、おもちゃを貸してくれたりととても助かりました。また、機内食も美味しく、とても快適な空の旅になりました。

男性30代
LCCよりも断然に良いサービスでした
予算の関係上、これまでLCCしか飛行機は乗っていませんでした。しかし、急遽出張で遠出する必要があり、ANAを利用しました。LCCと比べると、座り心地が良く、席と席のスペースが広く、とても快適で満足できました。

男性30代
忙しくても親切に対応してくれる空港会社です。
基本的にどこの空港会社も笑顔で親切なのですが、ANAは特に親切でいいなと思いました。場所がわからなく聞いた時に、他の空港会社は「どこどこを曲がって…」という感じに口で説明されるのですが、ANAでは忙しい中その場所まで案内してくれてとても親切だなと感じました。最近ではANAしか利用してません。

女性20代
wifiないから手持ち無沙汰に
サービスと安全性に関して、ANAに対し不平不満を持ったことはありません。ただ、JALは国内線のwifi無料サービスと提供しているのに、ANAは依然有料ということで、機内での過ごし方がかなり限定されました。もうすぐwifi無料サービスが導入されるということで、楽しみにしています。

女性20代
飛行機を利用するなら絶対にANA
ハワイへの旅行の往復便でANAを利用しました。寒いなあと思っていたら、CAさんが気づいてくださって、ブランケットを持ってきてくださいました。旦那の分までも持ってきてくれて、気がきくCAさんでした。機内食もおいしかったです。頼んだものと違うものが来たけど、言ったらすごく謝られたし、すぐに持って来てくれた。ただ、CAさんは当たり外れがあるかも。ミスばっかりのCAさんがおり、イライラした。

女性30代
やっぱり乗るならANAが良い!
飛行機を利用するときはANAを選ぶようにしています。子供が2人いて、飛行機に乗る際 荷物や子供の事が不安になっています。ANAは子供連れを優先的案内してくださり、おむつの交換台があったりミルクやオムツなどもお願いできます。また、上の子には飛行機に関連したおもちゃを出してもらえて喜んで遊んでいました。サービスのしすぎじゃないか?と思えるほど親切にしていただきました。

女性30代
ANA乗り換えの際の対応について
ANAで国内の乗り継ぎありの便を予約していました。乗り換えの時間に1時間余裕を持って予約していたのですが、雪の影響で出発が遅れてしまい乗り換えが間に合うかギリギリになってしまいました。不安で質問したのですが客室乗務員の方が着陸前に乗り換え便のゲートの番号とグランドスタッフが待っていることを教えてくれて安心できました。LCCなどではないサービスだと感じました。

女性20代
新婚旅行の帰り道北海道から帰宅。
北海道の紋別空港から羽田空港までANAを利用しました。新婚旅行からの帰りでした。あまり飛行機に乗る機会はありませんでしたが、添乗員の方々がとても親切で快適な時間を過ごすことができました。機内が少し寒いなと思っていたら添乗員の方がブランケットを頼む前に持ってきてくれました。

女性30代
安定したサービスで、丁寧な接客が魅力。
幼児を連れて搭乗しましたが、子供に対しても優しく対応してくれたり、退屈しないように飛行機の工作紙をくれたりして、安心して利用する事が出来ました。搭乗手続きもスムーズでしたし、安定したブランド感を感じました。

ANAを利用した人の口コミ感想をまとめました!

ほとんどの方がANAに対して不満を抱えていないという、さすが大手航空会社となるだけあるなという感じがするコメントです。やはり、日本の航空会社ということで、サービスにうるさい日本人を納得させるような、言う前に何でもやってくれるという心配り、乗客が不安になるようなことに関しては、現地でもスタッフがあらかじめ対応してくれるなど、海外の航空会社にはないような配慮が魅力的な航空会社です。

国内線も国際線でもCAさんが私達の不安を和らげ、安心して乗れるような対応をしてくれ、快適な空の旅ができます。だからこそリピーター率も高いということがここでもわかります。今後は国内線にWi-Fiの無料サービスが誕生するということで、益々期待あふれる航空会社となっています。